忍者ブログ

憂い next ver.

新・元自衛官の憂い  ようこそ、時事&軍事雑学BLOGへ!
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

12120010 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • :12/12/00:10

05310800 被災地~石巻訪問記~

宮城県石巻市を訪れました。





震災から2年以上が経過し、瓦礫は撤去され表面上は復旧したかのように私の目に映りましたが、かつては私も何度も訪れていた場所なだけに、記憶中の石巻とはかなりかけ離れた感覚に終始捉われていました。

それは何だったのか…街並みが完全に消え失せていたからだったのです。

ことに海岸沿いの渡波地区では、まったく知らない世界に迷い込んだようでした。

まず、東北新幹線で上野から仙台に移動しました。

新幹線が無い時代は、上野・仙台間は特急で4時間ちょっと。震災と原発事故で現在は不通になっていますが、常磐線「スーパーひたち」が新幹線運行前の時間で動いています。

仙台から通常であれば、仙石線を利用して石巻に移動するところですが、仙石線は震災から2年以上が経ちますがいまだ全線復旧していません。

それは、本当にくだらない理由からです。

国(国交省)はJR東日本が黒字経営だとして支援しないのだそうです。JR東日本は、一部の路線のみが黒字で、被災した線区は赤字であり、復旧に要する資金調達は株主に説明できないとして復旧は手付かずのままです。

民間企業とはいえ、公共交通機関がこんな状態でいいのでしょうか?

利用者(被災者)は置き去りにされ、現状では復旧・復興にプラスになるはずの観光客の誘致にもマイナスな状態。

威勢のいい言葉を並べ立てる首相ですが、こうした現実とどう向き合って行くのか、お伺いしたいところです。

幸運にも被災しなかった地域にお住まいの皆さんも、実はこうした復旧・復興は注視していくべきなのです。

何故なら、今後、いつどのような災害に巻き込まれないという保証はなく、自分たちが被災者の立場に立たされた場合、同じことが繰り返されることになるのです。

仙石線を使い石巻に移動するには、一部区間を代行バスに乗り換える必要があるのです。セットの切符で東京~石巻間の運賃を支払っていましたが、利便性を考え仙台~石巻の高速バスを利用しました。

仙台~石巻駅を約1時間20分ほど。運賃は800円。この路線は、2011年3月19日から運行を開始し、1日4往復だったそうです。現在は平日34往復、土日休日33往復で運行されています。

想定していた時間よりも石巻駅前に降り立ち、タクシーで日和山公園に向かいました。タクシーで1000円もかからない距離でした。

日和山公園は津波の避難場所となり、当時の映像も後に伝えられたりしてご存知の方も多いと思います。

しかし、驚いたのはその「狭さ」でした。

想像以上に狭かった。日和山公園からは南を見ると旧北上川と河口、日和大橋、太平洋が目に映ります。震災後、周囲の建物が流出し、取り残されたように建つ石巻市立病院がありましたが、現在は解体の途中で半分ほど解体されていました。

ふもとには有名になった門脇(かどのわき)地区が広がっています。

門脇地区は津波襲来直後に出火し、数日間くすぶり続けたところです。

北に目を移すと、中瀬と石ノ森萬画館が目に入ります。

石ノ森萬画館も津波により大きな被害を受けましたが、2012年11月から再会館しています。

震災前の写真と現在を見比べると、まったく光景は別物です。

石ノ森萬画館(http://www.man-bow.com/manga/index.html)に移動し見学しましたが、年代的に仮面ライダーV3が限界の私には、ちょっと違和感のある世界でした。

もっと幅広い年齢層にウケる配慮をしていだけると有り難いなどと思いました。

何せ、「変身! トォー」と叫んで屋根から飛び降りて骨折した奴が数人いた世代ですので、変身ベルトやマスクなどをあれば買ってしまうかもしれません。個人的にはキカイダー・グッズが欲しいです。あのサイドカーは魅力です。

門脇地区ですが、メディアでも大きく取り上げられたせいか門脇地区の移転も順調に進んでいるそうですが、報道されていないもっとも被害の大きかった地区は置き去りにされたままで住民に戻るように市から勧告を受けているそうです。

メディアで注目された場所とそうでない場所を差別するのはあり得ることなのか、しかし、地元の人の中にはそう口にする人がいるのですから小さくない問題です。

拍手[1回]

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+